2009年2月27日 (金)

スポーツが教えるMagic Words

リサ・ステッグマイヤーさんのコラムより、一部そのままコピーさせていただきました。

以下コピー

◆◆◆◆  

ごめんなさい…

ありがとう…

お願いします…

最近、このような言葉を聞かなくなったような気がします。“ごめんなさい”、“すみません”は簡単な言葉なはずだけど、、、上手く使える人が減ったのかも。英語ではI’m sorry, Thank you, Please、、、。これらの言葉は“Magic Word”、そのものズバリ、魔法の言葉なのですが、子供の頃にママやパパの次に覚える…というか、母親が最初に教えるとっても大切な言葉です。

この言葉が自然に出るまで、“What do you say?”、“何て言うの?”と子供に何度も問いかけて覚えさせます。これさえ使えれば、たいていの問題は解決してしまうまさに魔法の言葉…。日本でも同じですよね。親が子供をしかる際、「ごめんなさい、は?!」と言うのは定番中の定番です。でも、大人になると何故か、中々出てこない言葉でもあるのです。意地やプライド、裏の利害関係を計算したりと、大人というのは何かとややこしい生き物です。

不思議です。

◆◆◆◆

以上コピー

「スポーツをやっているとMagic Wordsが自然に出るようになる」

とステッグマイヤーさん。

私も普段感じているのですが、スポーツをすることで

謙虚になれる、相手のことを思いやれる・・・

ごめんなさい、ありがとう、お願いします

これらはスポーツをする場所では必ず使う言葉です。

いろんなスポーツがあるけれど、何かずっと続けていけるスポーツを

見つけられればいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

オシム語録

オシムさんのことをよく知りませんでしたので読みましたが、

なんかいいかんじって思いました。

自チームの選手はもちろん、相手チーム、サポーターも

尊重する姿勢。

http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/goroku/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

トライク/3輪バイク

実際には見たことがないのですが、雑誌などで紹介されている

記事を見て、いいなと思っています。

大型バイクの免許が不要。ヘルメットも不要。

バイクに行けない理由にヘルメットをかぶらなきゃいけないこと

が大きな理由としてあります。

せっかく風を受けて開放的な気分で走りたいのに

ヘルメットで顔周りが覆われていたのでは、その気分も

そがれちゃう気がするんです。

リンク: トライク/3輪バイク専門店のYYGARAGE-what's new-.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

なんかいい光景

昨日、なんかいい感じっていう光景を見ました。

田んぼの脇の桜並木の下に軽トラックが止まっていて、

その荷台の上に30代位の男女が乗っていました。

近づくと何か食べてる様子。

ああ、花見をしているんだ。

いい感じ、って思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)