2008年2月25日 (月)

2度引きはダメ

スマッシュ練習の時、ラケットを2度引きしていると教えてもらいました。

左手付近にラケットを担ぎ、打つときにさらに引いて打っているというものでした。

それで当たり損ねたり、威力のない打球になるのか。

癖になってしまっていることなので、自然にできるようになるまでは

かなり意識しないといけません。

「上」が苦手なのでパートナーも自分もがっかりしないような

スマッシュを打てるようにしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

テイクバックで手首を開く 続き

サーブのテイクバックで手首を開いた方がいいと教えてもらったのは

昨年6月、ようやくその感覚が分かってきました。

自分は、テイクバック時に面を伏せる、手首を内側に折るようにしていました。

テイクバックで面を開くというのは、開くのではなく伸ばすのだろうなって

気づきました。当たりもよかった。しばらくは、この打ち方で行こうと思います。

サーブの少しのレベルアップになればいいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

ファーストボレーはどこへ

昨日の中級クラスレッスンには中上級クラスからの振り替えの方が

たくさんいらっしゃって、レベル高かったです。緊張。

サービスダッシュ後のファーストボレーを深く返せるかどうかで、

セカンドボレーが違ったものになる。

今日、初めて分かったことは、相手もリターンダッシュしてきた時は

ファーストボレーを深く返すだけではダメとういと。

ファーストボレーをアングルに。

相手が前にでてきているんだからそうだよね。

何も考えずにプレーしている証拠、反省です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

アングルボレー

ボレーアンドストロークからアングルに打てるボールを

選ぶのが難しいです。

最初は、ストローカーがアングルに打ちやすいボールを

数球目に打ってくれてアングルへ。

次は、ストローカーは足下へ狙い、その中から浮いたボール、

サイドライン近くのボールをアングルへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

引きが遅い

アドサイドのベースラインで深い球の処理。

反対サイドのボレーヤーに球出し、ボレーヤーが深いボールを送って、

自分がベースラインで、という練習。

ラケットの引きが遅いと言われた。

引きが遅いのでストレートロブしか上がらない状況でした。

何年もテニスしてきて、ラケットの引きが遅いっていうのは、

かなり情けないこと。

こりゃいかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

テイクバックで手首を開く

昨日のテニスレッスン。

サーブでテイクバックした時に手首を開いておいた方が良い、

というアドバイスを受けました。

私は、サーブのグリップはバックハンドイースタン、

フラットはほとんど考えていなくて、スピン、スライス系。

そのアドバイスの後のサーブでは、今までよりも

ラケットに乗った感じで飛んでいったので、いい感触も得ました。

ただ、手首を開いた打ち方では数球しかサーブしていないので、

次回の練習でどうなるか、楽しみでもあり、ああ、ダメだったとなるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

崩す練習

台風の影響か風が強く、時々強い雨が降って、何度も中断しました。

今日は、3人だったので、1人と2人に別れて、

1人側が相手を崩す練習。

1人側がサーブ、2人側はアプローチショットで前に出て、

平行陣対雁行陣の設定。

やはり、視野が狭い、適切な時に適切なショットを選択できないです。

風が強いのはイヤだと思っている時点で、集中していないんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

正面のボレー

今日は、正面のボレーの練習でした。

フォアで処理する時、バックで処理する時、それぞれの足の運び、体の向き。

正面に球出しをしてもらって打つのですが、ボールが来る前に

今度はフォアで、バックで、この足の動かし方でと、予定してしまうので

球出しのボールが正面から、予定と逆にずれると窮屈な打ち方になってしまいます。

ゲーム中はそんなこと考えるわけはなく、正面はバックでと考えています。

ラケットは立てておく、手首とラケットの角度を崩さない、ラケットを残して

体をずらす、肘を曲げると力が伝わり難い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

サーブアンドボレー スプリットステップはいつ?

今まで何年間もすごい思い違いをしていました。

サーブを打って、ネットダッシュ、相手がリターンを打つ時に

止まっていればいいと思っていました。

ところが、今日のレッスンでは自分が打ったサーブが

バウンドした時にスプリットステップしてくださいとのこと。

えっ?と思いましたが、行ってみるとファーストボレーの時の

余裕が今までと全然違います、止まって、相手のリターンを見て、

前に出てファーストボレー。いい感じでした。ありがとうございます。

ハーフボレーをする機会が増えそうなので、練習しなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

切り返し

深いボールに対する切り返し。

続きを読む "切り返し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)