« GW中唯一の休み | トップページ | 低く構えて下から打つ »

2010年5月 7日 (金)

体の前にラケットを残す

テニスマガジン6月号。

近藤大生選手がボレーでは体を横にむけても、

ラケットは体の前に残すイメージだと言っていました。

ラケットを引きすぎるとアドバイスされることが多い自分としては、

ラケットを前に残す、正面ボレーと同じにすればいいのかと思いました。

さっそくボール出しをしてもらって試したところ、

ラケットを前に残すを意識すると、体が正面を向いたままという

情け無いことになってしまいました。

よし、これでイケるぞと思っても、

「やっぱりダメだった」

これの繰り返しです。

|

« GW中唯一の休み | トップページ | 低く構えて下から打つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133429/48296489

この記事へのトラックバック一覧です: 体の前にラケットを残す:

« GW中唯一の休み | トップページ | 低く構えて下から打つ »