« コステリッツ 引退 | トップページ | 日曜日のいつものメンバーで »

2007年4月21日 (土)

テイクバックで手首を開く 続き

サーブのテイクバックで手首を開いた方がいいと教えてもらったのは

昨年6月、ようやくその感覚が分かってきました。

自分は、テイクバック時に面を伏せる、手首を内側に折るようにしていました。

テイクバックで面を開くというのは、開くのではなく伸ばすのだろうなって

気づきました。当たりもよかった。しばらくは、この打ち方で行こうと思います。

サーブの少しのレベルアップになればいいが。

|

« コステリッツ 引退 | トップページ | 日曜日のいつものメンバーで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133429/14797022

この記事へのトラックバック一覧です: テイクバックで手首を開く 続き:

« コステリッツ 引退 | トップページ | 日曜日のいつものメンバーで »